RSS | ATOM | SEARCH
地震津波の影響こんなところにもー南房総市の南風農場(渡辺農園)の卵
 渡辺農場ー正式には南風農場というようなのですが、こだま舎では昔から渡辺君といっていたので、渡辺農園と呼んでいますーの渡辺君から深刻な声で、先週、電話がありました。

 渡辺農園は、養鶏が主で、こだま舎では定期的に卵、その卵を原料にした松田マヨネーズ、味噌などを取り扱っています。

 遺伝子組み換えでない、収穫後農薬不使用のトウモロコシ使用の飼料工場が鹿島港にあり、工場が被害を受け、鹿島港自体も飼料を乗せた船舶が停泊荷揚げが不可能なほど損傷している。工場と港が復旧するまで一般に出回っているトウモロコシを使用した飼料で飼育採卵するしかない状態であること。復旧の見通しも立っていない、ということでした。

 茨城県石岡市からも卵が来ていますが、こちらも地震があった後の日曜日にすぐ電話があり、このままの出荷でかまわないだろうかとのご相談でした。

 養鶏所の周りに草を育てている(?)けれど、放射能の検出はその後どうなっているのか。同市の野菜出荷の見合わせはまだ続いています。

 人の健康によい、環境によいものをつくろうとしてきた生産者にとって、愕然とするような災害で、どんな気持ちでいるのかと思うと言葉もありません。

(こだま舎 舎長 山崎久民)
author:こだま舎, category:-, 06:58
comments(2), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 06:58
-, -, pookmark
Comment
私の企業との個人ルポをはカバーがして有りませんけど、かなり題材にお使いなさっている様で、たまにはオリジナルでテーマを考えたらどうですか?私はあなたのお友達じゃ有りませんからね。新規はなかなか上手くは行きませんが人間は皆見捨てられてはいません。学歴の見栄に関係無くもっと広い人材フォローが欲しいんですね。女だからいいと勝手に渡辺の下になれと勧める人間もいる様ですが、やっているのかどうかなんでも自分の物に出来る王様なんか気持ちが悪いだけですね。まあ、農家は小作業しか手伝いませんが、それから東京のアーレフ事件ご存知ですね?農大は追い払ったようですが、イタズラが凄いのでその辺の農村侵入等あり柔らかくはいっていませんが。
加藤 香織, 2016/11/26 6:31 PM
店内に「アベ政治を許さない」なんて貼っているくらいだから、普通の人は近づけないよ。
活動家のための店だよね。
太田康子, 2017/01/10 9:19 AM









Trackback
url: http://kodamasha.jugem.jp/trackback/586